各学科ごとのイベントや、
日々の授業風景などをご紹介します
トピックス

こども未来学科

認定ベビーシッター資格取得に向けて

こども未来学科2年生の授業では、「在宅保育」という科目があります。

この科目を修了すると、卒業と同時に「認定ベビーシッター資格」を取得することができます。

保育所とは違い、利用者のご家庭へ訪問し、個別の保育を専門とする知識と技術を備えた保育士として、これから増えてくるサービスだと言われています。

 

今回は、資格取得に向けて、最終実技試験を行いました。

ご家庭へ訪問するところから、終了までの流れを想定し、保護者や子どもへの話し方、育児相談、生活や遊びへの丁寧な関わりについて実践しました。

 

 

 

学生たちは、授業で学習した内容をフルに活かして、真剣に取り組んでいました。

卒業後、この資格が活かされることを期待しています。

<
一覧に戻る
>

ページのトップへ