本学全体の最新情報をお届けしますお知らせ

作業療法学科

子ども支援に関わる専門職の勉強会「あしかの学校」

保育士や作業療法士、理学療法士などの子どもへの支援専門職の方を対象とした勉強会「あしかの学校」に作業療法学科教員や卒業生が参加しています。

主宰の岡本宏二先生(作業療法士、一般社団法人ふくしまをリハビリで元気にする会 理事長)は本校非常勤講師であり、福島県の各市町村の保健センターなどで子育て支援事業や研修会支援に携わっておられます。

 

 

月に1回開催している勉強会では、専門的内容の講義(子どもの発達段階の評価指標や支援方法など)をリハビリテーションの専門職だけでなく、保育士、学校教諭、介護士、放課後等デーサービス関係者、子育てサークルサポーターの方々と共に、知識の共有を図っています。

 

 

新型コロナウイルス感染予防の為、オンライン研修が続きますが、感染予防のもとで実技や演習の内容も実施予定です。

本校では、学生の在学時の学習支援だけでなく、卒業後の研鑽的活動や地域で活動される方々の知識や技術を高める活動にも積極的に取り組んでいます。

<
一覧に戻る

ページのトップへ