本学全体の最新情報をお届けしますお知らせ

ニュースリリース作業療法学科

ラッコクラブ”冬の新しい行動”

本校では、障がいを持つ子どもの回復・発達を促すことを目的として活動しているラッコクラブ様へ、温水プールなどの施設を貸出し、また、ボランティア活動の一環として深く関わっています。

この冬の活動として、今年度設置した感覚統合器具を使った感覚運動プログラムを提案したところ、メンバーのうち5組の親子の参加がありました。外部ボランティアや本校作業療法学科の学生ボランティアと一緒に吊り遊具やトランポリンを使って、様々な活動に取り組みました。

<
一覧に戻る
>

ページのトップへ