各学科ごとのイベントや、
日々の授業風景などをご紹介します
トピックス

介護福祉学科

視覚障がい者を疑似体験しました。

介護福祉学科では、視覚障がい者の同行援護の疑似体験授業が行なわれ、全盲状態と視野狭窄状態の疑似体験をしました。
晴天の中、学校から香久池公園まで白杖を使用しながら歩き、目の機能が消失、あるいは制限されている状態を体験しました。そこから情報収集の困難さや活動制限の大変さを体感しながら、移動の際に提供する情報の大切さを学びました。

<
一覧に戻る
>

ページのトップへ