各学科ごとのイベントや、
日々の授業風景などをご紹介します
トピックス

介護福祉学科

国家試験、全員合格へ向けて

介護福祉士国家資格の取得方法が見直され、本校を卒業すると同時に介護福祉士国家資格を取得することは出来ますが、それは5年間に限り有効である国家資格となります。
それ以降も国家資格を有するには①5年間、介護業務に従事すること②介護福祉士国家試験を受験し、合格すること、このどちらかを満たす必要があります。
本校では、在学時に国家試験を受験し合格できるよう、カリキュラムを組んでいます。
 
さて、平成30年1月28日の介護福祉士国家試験が間近にせまってきました。2年生は、合格に向けて一生懸命に試験対策に取り組んでいます。
 
そんな中、公益社団法人日本介護福祉士会福島県支部 一般社団法人福島県介護福祉士会副会長理事の関根 誠一先生が来校され、全員の合格を祈願し、必勝の鉛筆を贈ってくださいました。
学生は、鉛筆をいただき「全員が合格できるように頑張ります。」と気持ちを引き締めていました。

<
一覧に戻る
>

ページのトップへ