各学科ごとのイベントや、
日々の授業風景などをご紹介します
トピックス

日本語学科

入学式を行ないました。

4月28日(しがつにじゅうはちにち)留学生(りゅうがくせい)の入学式(にゅうがくしき)が盛大(せいだい)に行(おこな)われました!

 

 

郡山市(こおりやまし)から品川市長(しながわしちょう)をはじめ、国際政策課(こくさいせいさくか)の方々(かたがた)にご出席(しゅつせき)いただきました。

 

 

新型(しんがた)コロナウイルスの影響(えいきょう)で長い間(ながいあいだ)、入国(にゅうこく)が制限(せいげん)されていましたが、今年3月(ことしさんがつ)に制限(せいげん)が緩和(かんわ)されたため、待(ま)ちに待(ま)ったネパールの若者(わかもの)19名(めい)が来日(らいにち)でき、この日(ひ)めでたく本校(ほんこう)に入学(にゅうがく)しました。そして、日本(にほん)での新生活(しんせいかつ)をスタートしました。

留学生代表(りゅうがくせいだいひょう)のガウタム・ビジャヤ・クマルさんは「わたしたちは、コロナで2ねんかん、にほんへくることができませんでした。にほんへこられてとてもうれしいです。これからまいにちたくさんべんきょうして、にほんごがじょうずになるようにがんばります」と決意(けつい)を述(の)べました。

 

 

 

現在(げんざい)も入学予定(にゅうがくよてい)の50名(めい)ほどが入国(にゅうこく)できておらず、今後(こんご)、ビザの手続き(てつづき)や航空券(こうくうけん)の確保(かくほ)ができしだい順次(じゅんじ)、入国(にゅうこく)する予定(よてい)です。

 

品川市長(しながわしちょう)をはじめご来賓(らいひん)の皆様(みなさま)には、お忙(いそが)しい中(なか)、入学式(にゅうがくしき)にご臨席賜り(りんせきたまわり)、厚(あつ)くお礼(れい)申(もう)しあげます。

<
一覧に戻る
>

ページのトップへ