各学科ごとのイベントや、
日々の授業風景などをご紹介します
トピックス

作業療法学科

バーチャル機器を用いた作業療法

作業療法学科1年生の「作業療法演習Ⅰ」では、様々な支援の手段を学びます。

今回は『Wii Fit Plus』です。家庭用ゲーム機である当機器は皆さんもご存知のことでしょう。

 

 

 

作業療法の場面では、実際に作業活動や運動を行うだけでなく、対象者の方の運動の習慣化やバーチャルな体験を通して「できる」という肯定感を高めることに、このような機器を用いて支援します。

 

 

Wii Fitによる運動効果の研究結果も作業療法士・理学療法士によって報告されています。

 

 

本校では、臨床現場で用いられる支援ツールについて、幅広く取り入れております。

<
一覧に戻る
>

ページのトップへ