教員紹介

介護福祉学科

学科長代行

くぼき まもる窪木 守

資格、学位等
介護福祉士/介護支援専門員/社会福祉主事
担当科目
介護過程理論/介護実習/総合演習/介護福祉研究方法/対象理解/ボディーメカニクス/介護基礎技術Ⅰ・Ⅱ

介護の現場を皆さんに伝えます

介護の現場から人とかかわることの大切さと、個別援助の必要性を学びました。楽しいこと、笑顔になれることも沢山あります。学生のみなさんにも伝えていけたらと思います。

主任

さとう あつし佐藤 篤

資格、学位等
修士(社会福祉学)
担当科目
社会参加とボランティア/社会保障論/地域福祉論/社会福祉援助技術演習/福祉事務所運営論/社会福祉施設経営論/社会福祉現場実習/社会福祉現場実習指導

人の幸せを考える

社会福祉とは、広義では「人の幸せを考える」とありますが、感性なくしては考えられません。感性を磨くことで「気づき」が増え、それが福祉につながります。本校で創造的な感性を磨き、共に成長していきましょう!

教員

しんどう ちかこ進藤 智佳子

資格、学位等
介護福祉士
担当科目
生活と福祉Ⅰ・Ⅱ/視覚・聴覚障害者の介護過程/認知症の理解/認知症の介護/介護論Ⅰ・Ⅱ

介護が生み出す素晴らしいパワー

介護福祉士は専門知識、技術を活用し介護を必要としている方と関わります。その方のニーズにあった介護を提供できたときに介護を必要とする人の生活に変化が起こり素晴らしいパワーが生まれます。このパワーが介護福祉士のやりがいとなり活力になります。専門学校の学びはともに学ぶ仲間との関わりや互いに支えあうことをとおして専門性を養うことができます。2年間の学生生活大いに学び、自ら成長しましょう。

教員

ちの よしかず知野 吉和

資格、学位等
介護福祉士/介護支援専門員/交流分析士
担当科目
介護福祉論/対人援助技術/高齢者の介護/福祉社会学/ケアマネジメント論/看取りのケアとグリーフケア

2年間の学生生活で育まれる絆

介護福祉学科で学べることの良さは、専門的な知識と技術を習得できること、就職率100%だけでなく、同じ目標を持った仲間たちや教員との2年間の学生生活で育まれる絆があることです。絆は介護福祉士としての自信となります。

教員

とみた きよこ冨田 きよ子

資格、学位等
看護師
担当科目
安全管理と感染予防/内部障害者の介護過程/介護と医療的ケア/からだの構造と機能Ⅰ・Ⅱ/喀痰の吸引/経管栄養/運動機能障害者の介護過程

人を支える人間力を

介護は「判断」「行為」又はそのいずれも自分の力で行うことが困難な人の暮らしを支援する専門的な仕事です。介護を支える技術力、人を支える人間力を学び専門職として活躍できるよう頑張りましょう。

ほかにもこんなページが読まれています!

ページのトップへ