資料請求 オープンキャンパス

郡山健康科学専門学校

受験生のみなさまへ

卒業生のみなさまへ

採用ご担当者さまへ

在校生のみなさまへ

社会人・高校既卒者のみなさまへ

郡山健康科学専門学校 トップページ > 学科紹介 > こども未来学科

こども未来学科

子どもの健康と未来を考える キッズ東都学園保育所

年限/2年(昼間) 定員/50名(男女) 付与される商号/専門士

取得できる資格
  • 【国家資格】保育士
  • 【国家資格】幼稚園教諭二種免許状(※)
  • 社会福祉主事任用資格(※)
  • 短期大学士(※)
  • (※)短期大学通信教育課程を同時併修することで資格取得ができます。
めざす資格
  • 臨床美術士
    福島県内唯一の取得可能学科
  • 認定ベビーシッター
    福島県内唯一の指定養成学科
  • 幼児体育指導者検定
  • おもちゃインストラクター
  • 保育英語検定
卒業後の活躍の場
  • 保育所(園)
  • 幼稚園
  • 学童保育
  • こども園
  • 障がい児施設
  • 児童養護施設
  • 乳児院

12の魅力

カリキュラム

学 年 分 野 科 目
1年次 基礎教養科目 日本国憲法、情報処理、基礎学力演習、英語、健康・スポーツ理論、健康・スポーツ実技
専門必修科目 保育原理、教育原理、児童家庭福祉論、社会福祉、相談援助、社会的養護、保育の心理学Ⅰ、Ⅱ、子どもの保健Ⅰ、保育課程論、保育内容総論Ⅰ、健康指導法、人間関係指導法、環境指導法、乳児保育、音楽表現ⅠA、造形表現Ⅰ、身体表現Ⅰ、言語表現Ⅰ、保育実習指導Ⅰ
2年次 専門必修科目 保育者論、子どもの保健Ⅱ、子どもの食と栄養、家庭支援論、言葉指導法、表現指導法、障害児保育、社会的養護内容、保育相談支援、保育実習Ⅰ、保育・教育実践演習(幼稚園)
専門選択必修科目 医療保育総論、発達障害児の理解と対応、居住環境学、感覚統合訓練法、在宅保育、保育内容総論Ⅱ、音楽表現ⅠB,音楽表現Ⅱ、造形表現Ⅱ、身体表現Ⅱ、言語表現Ⅱ、入門臨床美術、保育実習Ⅱ、保育実習指導Ⅱ、保育実習Ⅲ、保育実習指導Ⅲ

教員紹介

楊箸 隆哉 (やなぎはし りゅうや)

こども未来学科 学科長(研修部長)

資格、学位等

看護師、修士(看護学)、博士(医学)

担当科目

子どもの保健Ⅰ・Ⅱ

メッセージ

私の資格は看護師。英語では”nurse”です。保育士は”childcare worker”ですが、”nursery teacher”とも言うそうです。何だか似ていますね。きっと根っこにあるその「こころ」は一緒なのですよ! 趣味はフルート演奏、吹いてみたい方、教えます。

細川 梢 (ほそかわ こずえ)

こども未来学科 主任

資格、学位等

保育士、幼稚園教諭(第1種)、社会福祉士、自閉症スペクトラム支援士、修士(社会福祉学)

担当科目

保育原理、社会的養護、社会的養護内容、家庭支援論、保育者論、在宅保育、保育・教育実践演習、保育実習指導Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ

メッセージ

これまで、施設に入所する子どもを中心に携わってきました。保育士の仕事の楽しさ、大変さを伝えていきながら、保育士として、社会人として豊かな人間となれるよう、一緒に考え、学んでいきましょう。

勝見 恵子 (かつみ けいこ)

こども未来学科

資格、学位等

保育士、幼稚園教諭(第2種)

担当科目

言語指導法、保育・教育実践演習、保育実習指導Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ

メッセージ

夢は努力をすれば叶います。夢に向かって頑張る皆さんに、保育の仕事の素晴らしさや、これまで私が現場で経験してきたことを伝えていきますので、子どもの笑顔のために、一緒に学んでいきましょう。

鈴木 佳代子 (すずき かよこ)

こども未来学科

資格、学位等

保育士、幼稚園教諭(第1種)、小学校教諭(第1種)

担当科目

教育原理、保育内容総論Ⅰ・Ⅱ、乳児保育、保育課程論、人間関係指導法、環境指導法、保育相談支援、在宅保育

メッセージ

長年、保育の現場で学んできたことを学生に伝え、乳幼児の発育・発達を理解し、子どもや保護者の気持ちに寄り添える保育士を養成できるよう、私自身も分かりやすい授業に努めてまいりたいと思います。

田母神 知加子 (たもがみ ちかこ)

こども未来学科

資格、学位等

保育士、幼稚園教諭(第2種)

担当科目

保育実習指導Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ

メッセージ

これまで幼稚園や保育所の現場で経験してきた事を皆さんに伝え、「将来、保育士になりたい」という夢が更に大きく膨らむよう、そして、その夢が叶えられるよう、私自身も精進しながら皆さんのお手伝いをしていきます。

鍋山 友子 (なべやま ともこ)

こども未来学科

資格、学位等

中学校教諭免許(保健体育)、高等学校教諭免許(保健体育)、教育学士

担当科目

健康・スポーツ理論、健康・スポーツ実技、身体表現、健康指導法

メッセージ

保育士は子どもが最初に出会う先生です。子どもが大好きなことが一番。自ら求め学ぶことで保育に精通し、豊かな人間性を磨きましょう。目標に向かって、目を輝かせている皆さんをしっかりサポートしていきます。